医療法人 横井歯科医院

医療法人横井歯科医院|刈谷市の歯医者さんです。ホワイトニング・小児歯科・レーザー治療・PMTCなど最新医療をご提供いたします!

医院紹介

診療案内

トピックス

HOME»  PMTC(歯のクリーニング)

PMTC (歯のクリーニング)

これからは予防の時代

PMTCは歯科医師、歯科衛生士によるプロの歯のクリーニングです。  

これまでの歯科治療は「すでに進んでしまった病気をどう治そうか」ということばかりに取り組んできました。「何が原因で悪くなったのか」「それを防ぐにはどうしたらよいのか」もう一度、よく考えてみましょう。

 

PMTCは予防の要(かなめ)

最近の研究によれば、「むし歯や歯周病は、ある特定の細菌によっておこる」ということがわかってきました。つまり、その細菌たちを口の外に追い出せば、ほとんどの歯の病気は防げるということです。PMTCというのは、歯科医や歯科衛生士などが行うお口の清掃プログラムのことです。これにより歯磨きなどでは取れにくい悪い細菌を徹底的にこすり落とします。
PMTCは、歯や歯肉の清掃を専門の器具を使ってていねいに行いますから、予防効果が高いだけでなく、とても気持ちがいいものです。

 

歯科医院は怖いところではありません

最近は大分変わってきましたが、一般的にはまだまだ「歯医者さんは痛いところ、怖いところ」というイメージがあります。進んでしまった病気の治療は、確かにつらいことがありますが、予防や初期の治療は痛くなく行うことができます。

 

歯科の目的はヘルスプロモーション

歯科治療の究極の目的は、歯や口腔の知識をもとにして、ヘルスプロモーション(健康支援)を展開することです。患者さん一人一人に、お口の健康から全身の健康に目を向けていただき、自分の健康は自分で育て、守っていくという意識を持っていただくことです。感染症でもあり、生活習慣病とも言われている歯科疾患に対して、PMTCなどの口腔ケアを継続していくことは賢い対応であり、患者さんご自身にとって大きなメリットが得られることなのです。

 

よく磨いているつもりなのに小さい頃からむし歯で苦労された方、歯肉がよく腫れる方、歯の表面がすぐに着色する方、唾液が少なくて悩んでおられる方、その他全身のご病気が原因でお口に不快な症状がでやすい方、定期的なお口のケアが、きっとあなたの悩みを解決する糸口になってくれるはずです。

 

よくある質問

PMTCって何?

Professional Mechanical Tooth Cleaningの略。
歯科医師、歯科衛生士などの専門家により、さまざまな器具とフッ化物入りペーストを用いて、すべての歯面とその周辺のプラーク(歯垢)を除去する方法です。ただし、歯石の除去は含まれていません。これは、歯の治療になるためです。

 

PMTCで歯は白くなりますか?

歯の表面の着色は落とすことができますが、歯の色そのものは変わりません。

 

PMTCはどんな効果があるの?

歯の表面がツルツルして気持ちいいばかりでなく、プラークに含まれる雑菌を落とすことによるむし歯・歯周病予防の効果があります。
また、歯肉の腫れや痛みを抑え、苦痛緩和、歯の延命効果も期待できます。

 

PMTCはどのくらいの間隔で行うのですか?

その方のリスク(歯や歯肉の強弱、細菌の強さ、唾液の量、着色の程度、生活習慣)によってさまざまですが、一般的には、3~4ヶ月に1回の割合で行います。

 

PMTCだけで、むし歯や歯周病は治るの?

PMTCはあくまでケア行為ですから、それだけでは病気はなおりません。しかし、プロのクリーニングによってお口の中の細菌のレベルが低くなれば、それだけ治療成績も良くなります。

 

PMTCって痛くないの?

ゴムのカップや専用の器具等を使っての歯面清掃なので、痛くありません。
PMTCの特長は、爽快感と快適さにあります。

 

歯の周囲には歯ブラシでは落とせない汚れがあります

図1

 

むし歯・歯周病はプラークが原因で引き起こされる疾患ですが、近年、歯の表面に付着し成熟したプラークは、「多種多様の細菌が複雑にからみ合ってきわめて安定した集落を作り、一種の共棲関係にあるような状態」をいいます。

 

図2このフィルムは、細菌が分泌する多糖体に守られ、強力に付着するため、歯ブラシではなかなか取り除くことができません。また、他の異物の浸入を拒否する性質があるため、付け薬、うがい薬などの効果も限定的です。(図1) PMTCはこのバイオフィルムをはがしとる手段として、最も能率的かつ効果的な方法と考えられています。(図2)

 

図2

 

PTMCはこんなステップで行います。

STEP1 歯の表面に専用のクリーニングベーストを塗ります。

 

STEP2 プラスチックのチップを使って歯と歯の間の汚れを落とします。

 

STEP3 歯肉を傷つけないように、柔らかいラバーカップで歯と歯肉の境目の汚れを落とします。

歯の表面に専用のクリーニングベーストを塗ります。

 

プラスチックのチップを使って歯と歯の間の汚れを落とします。

 

歯肉を傷つけないように、柔らかいラバーカップで歯と歯肉の境目の汚れを落とします。

 

・専用の洗浄液でお口の中をきれいに洗います。
・歯の歯質を強くし輝きを増すために、きれいになった歯面にフッ素を塗布して終了です。

 

プラークコントロール(歯の汚れの除去)にはセルフケアも必要

ご自身による歯磨きは何といってもプラークコントロールの基本です。歯の健康を維持する為には、歯磨き(セルフケア)とPMTC(プロのケア)とがうまくバランスがとれていることが大切です。ご自身で磨けるところは、頑張って磨きましょう。歯磨きの方法などについてはご指導いたします。
ご不明な点はお気軽にお尋ね下さい。

 

定期的にクリーニングをしましょう

美しい口元や健康な歯を維持するには、定期的なクリーニングが必要です。
むし歯や歯周病を予防するポイントは、プラークの増殖を抑制し、歯や歯肉に悪影響を及ぼさないようにいつもコントロールすることです。
ご自分ではどうしても落とせない汚れを、私たち専門家が定期的にクリーニングいたします。頑固な汚れが付着するまでの期間は人によってさまざまです。あなたにあったリコール間隔を守り、お口の健康を保ちましょう。

 

横井歯科医院では口腔内の健康増進(むし歯や歯周炎等)のため、PMTCも実施しております。ご希望の方はお申し出下さい。

15分ほどかかります。歯垢・着色の程度により実施回数は前後します。(通常1回程度)

実施費用として、1回/4,000円です。(税金はかかりません)

 

フリーダイヤル:0120-6480-41(ムシバゼロはヨイ)予約専用フリーダイアルは携帯からでもご利用可能です。